Oxygen not Includedのプレイガイド兼管理人の個人メモとして編集しています。編集はどなたでも可能ですが、問題があった場合はメンバー限定にすると思います。

惑星内に放置された謎の建築物。
調査により過去の断片的な記録を知ることができる。
データベースの調査記録は周回プレイにより累積される。


製造ポッド


スタート地点にあった謎の製造設備。
3日おきに稼働し、複製人間、動物、アイテムを製造できる。
  • スキル画面やCOLONY SUMMARY画面を開くことができる。

アイテム生成物

Note

反エントロピー無効化装置


水素を供給するだけで周囲を冷やし続けてくれる装置
サイズ横4x高5
入力水素10g/s
効果熱-80kDTU/s(-173℃まで)
オーバーヒート125℃

神経シャッフルマシン


人造脳髄の浮かぶ不気味な装置。
複製人間に独自の特性を追加できる。
複製人間が乗った後に手動で解除しないと終わらないため注意。

自動販売機


ロッカー


セキュリティドア


経路を確保してから生体スキャンを選ぶと、手の空いた複製人間がドアを空けてくれる。
  • 遺跡には未知に包まれて詳細が分からないものがあるが、ここを通過することで視界がクリアになる。
  • 丸い窓が付いてる側(画像だと左側)に立てるような移動経路を作ってから生体スキャンさせる必要がある。

コンピューターデスク/長机/電灯


Somnium Synthesizer

沢山の脳の浮いた機械。
  • 起動中はコロニー全員に運動、筋力、化学、操縦、機械に+5とストレス-25%のバフがかかる。
    • 起動に際しては、25冊のDream Journalsを入れる必要があり、加えて、配管で酸素を入れる必要がある。
    • Dream Journalsを手に入れるためには、設備右の端末から手に入るパジャマを複製人間に着せ、パジャマを着た複製人間が一定時間睡眠することを要する。
      • パジャマはスタミナ-10%と運動-8のデバフを与える。
      • Dream Journalsの入手のカウントは睡眠中に限られる(0.5cycle)
    • 設備の起動はDream Journals1冊あたり60秒間継続する。

CRITTER FLUX-O-MATIC

動物を突然変異させる装置
事前に5種の動物をスキャンさせることで使用可能になる。
  • 使用可能な状態で、入り口側に原種動物がいると、機械内に収納され、変異動物に変更される。
  • 動物の変異がされると、一定時間チャージ時間を要する。

GRAVITAS SHIPPING CONTANER

内容量250000圓離灰鵐謄




遺跡の解体について

遺跡では床と自動化関連が解体可能。(2019/09/07)
少なくとも2018.09時点では、融点が設定されており、遺跡の梯子は75℃で溶解できる。他は数千度と非現実的
DLCの2021.07アップデートから、建設スキル3があれば解体できるようになった。

惑星表面

このページへのコメント

自分が記述してた複製ポッドの一文を消しました。パンに必要な籾粒が出たり出なかったりするように見えるんですが気のせいかな。

0
Posted by 名無し(ID:nGZ+uTcn0w) 2019年09月08日(日) 10:30:03 返信数(3) 返信

5chによると英wikiに出る条件があるようですが、そこの記述を自分は見つけられなかったです。

0
Posted by  oxygen oxygen 2019年09月08日(日) 10:32:09

英WikiのPrinthing podページ内のCare PackagesのところにあるEXPANDを展開すればリストでますよー
スリートウィートの穀粒は現行バージョンでは出ないみたいです

0
Posted by 名無し(ID:MdMzKOniLA) 2019年09月08日(日) 23:05:49

教えて頂きありがとうございます。

後日まとめておきたいと思います。

1
Posted by  oxygen oxygen 2019年09月09日(月) 00:47:25

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます

メンバー募集!