Oxygen not Includedのプレイガイド兼管理人の個人メモとして編集しています。編集はどなたでも可能ですが、問題があった場合はメンバー限定にすると思います。



酸素散布装置

材料金属鉱石200kg
サイズ横1×縦2
入力緑藻550g/s
電力120W
出力酸素500g/s
熱+1.5kDTU/s
オーバーヒート75℃
自動入力有効化/無効化
装飾値-10(2タイル)
酸素温度は下限30℃〜素材温度になる
電源繋いで藻を入れるだけで動くので、簡単に済ませたい時には便利

テラリウム

材料耕作土400kg
サイズ横1×縦2
入力緑藻30g/s
水300g/s
出力酸素40g/s
汚染水290.33g/s
二酸化炭素-333.33mg/s
オーバーヒート75℃
装飾値-10(2タイル)
酸素温度は下限30℃〜素材温度になる

脱臭剤

材料無機物原石100kg
サイズ横1×縦1
入力ろ過媒体133.33g/s
汚染酸素100g/s
出力粘土144.44g/s
酸素90g/s

炭素スキマー

材料金属鉱石100kg
サイズ横2×縦2
入力水1000g/s
二酸化炭素300g/s
電力120W
出力汚染水1000g/s
熱+1kDTU/s
オーバーヒート75℃
自動入力有効化/無効化
装飾値-10(2タイル)
  • 周囲1マスを含めた範囲で二酸化炭素を吸い込む。
  • 木材ストーブ、エタノール蒸留器、石油発電機が存在しない場合、圧倒的なCO2処理能力となる。
  • 逆にそれら三種を建造してしまうと、簡単に処理能力の限界が来る。複数設置やスリックスターの飼育、宇宙投棄などを考えよう。

電解装置

材料金属鉱石200kg
サイズ横2×縦2
入力水1000g/s
電力120W
出力酸素888g/s
水素112g/s
熱+1.25kDTU/s
オーバーヒート75℃
自動入力有効化/無効化
装飾値-10(2タイル)

錆脱酸素装置


材料金属鉱石200kg
サイズ横2×縦3
入力錆750g/s
塩250g/s
電力60W
出力酸素570g/s
塩素30g/s
鉄鉱石400g/s
熱+1.125kDTU/s
オーバーヒート75℃
自動入力有効化/無効化
装飾値-10(2タイル)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます

メンバー募集!