Oxygen not Includedのプレイガイド兼管理人の個人メモとして編集しています。編集はどなたでも可能ですが、問題があった場合はメンバー限定にすると思います。


食料

食べないと死ぬ。
難易度普通の場合1日1000kcal必要。 難易度によって半減したり2倍になってたりするので要確認。
だいたい2000kcal前後は食いだめしておいてくれる。
飢えるとストレスがあっという間に100%になり、リカバリーが効きにくくなる。
1サイクル半ぐらいは余剰カロリーで耐えれるので水がもったいないがマッシュバーを作ってしのぎつつ食料源を探したい。
食料の1人の複製人間に対しどれだけ植える必要があるかは食材の項目を参照のこと。

ミールウッドは簡単に作れるが、カロリー効率が悪く、大規模化すると運営の足を引っ張るようになる。
ダスクキャップやスリートウィートの穀粒に切り替えていきたい。
どの食料源も温暖化によって死滅する恐れがあるので、気温対策とセットで考えて農地を選定したい。

オムレツはハッチの卵から量産することができるが、品質としてはハッチを食肉化してバーベキューにしたほうが美味しくなる。

調理器具別食料リスト

2018/2/8アップデートにより全体的に美味しくなって、1kgあたりにおけるカロリーも増えて、調理後のカロリーも上昇するようになった。
リストにある「品質」の意味は以下の通り。食料の品質は複製人間の士気に影響する。
  • -1=想像したくない
  • 0=ひどい
  • +1=不味い
  • +2=普通
  • +3=良い
  • +4=美味い
  • +5=とても美味い
  • +6=最高に美味い おふくろの味

未調理
食品名品質1kg辺りのカロリー情報
栄養バー-11000kcal薄いウェハースに挟まれた栄養ペーストです。
ムックルート-1800kcal口当たりが驚くほど柔らかい、種無しの果実です。植えなおすことはできません。埋もれた物体を掘り起こすとムックルートを発見することがあります。
ミールライス-1600kcal蠢かなくなった、無味の粒粒です。
ヘキサレントの実-16400kcal独特のゴムのような食感の種なしの果実です。
レタス0400kcal水草からとれる、歯ごたえが良くてちょっとしょっぱい葉っぱです。
ブリッスルベリー01600kcalトゲに覆われた、甘く美味しい果実です。
キノコ02400kcal暗闇の中で育つ食用のキノコです。
-11600kcal取れたての新鮮な肉です。美味い!
パクーの切り身+21000kcal死んだばかりのパクーから獲れた、未調理の新鮮なパクーの切り身です。美味い!
栄養バー
常温で腐敗しない貴重な食料。初期所持分に加えて遺跡の冷蔵庫から追加取得できる。
ムックルート
常温で腐敗しない貴重な食料。非常食としてなるべく手をつけないでおきたい。
ヘキサレントの実
常温で腐敗しない貴重な食料。非常食としてなるべく手をつけないでおきたい。
シャインバグ,モーブ,パクー以外が死ぬ時にドロップする。 攻撃、水死、寿命など死因は問わない。 生物を飼育して量産できるようになると肉も量産できるようになるが、普通は屠殺にいちいち手動で命令をしてやる必要があるのでちょっと面倒。 ハッチなどの陸上生物は水中に落とせば死ぬので、落とし穴の仕掛けなどを作ると自動で屠殺できるようになるかも。


微生物粉砕機
食品名品質レシピ生産量情報
マッシュバー-1土75kg
水75kg
800kcal食用の、腐った泥状の塊です。はらぺこでもない限り、マッシュバーを食べようと思いません。 ※下痢
ライスローフ0ミールライス1200kcal
水50kg
1700kcalミールライスを凝集させ、塊にします。
豆腐+2ノッシュ豆6
水50kg
3600kcalノッシュ豆をつぶして固めた、薄味の食べ物です。
どろどろベリー+3スリートウィート5
ブリッスルベリー1600kcal
4000kcal長期保存に向いた、ブリッスルベリーを潰した塊です。その攻撃的で高圧的な甘さは舌を一時的に無感覚にしてしまいます。
マッシュバー
食べると下痢になる。下痢はトイレ頻度が上がるバッドステータスの1つ。恒久的な食料にはできないほど効率悪化を招くので食料事情が厳しい序盤の非常食と考えたい。鉄の胃袋なら下痢にならないが、水と土を運んで調理の時間までかけるのは割に合わない。同じ水消費ならブリッスルベリーの育成に割きたいところ。
ライスローフ
水を混ぜてカロリーが増える。序盤の厳しい食料事情を打開する方法の1つだが、恒久的な食料にするには水がもったいなすぎる。
どろどろベリー
材料の潜在カロリーは3600kcalなのでカロリー効率もアップしている。


電気グリル
食品名品質レシピ生産量情報
ピクルス-1ミールライス1800kcal1800kcalミールライスを酢で保存したものです。めったに味わえない味覚です。
マッシュフライ0マッシュバー800kcal1050kcalどろどろの塊の揚げ物です。外はサクサクしていますが、中はほぼ生の状態です。
グリルベリー+1ブリッスルベリー1600kcal2000kcalブリッスルブロッサムの実を焼いたものです。熱によって絶妙な味わいを引き出し、焼けた棘があるにしても食べ足りません。
焼きキノコ+1キノコ2400kcal2800kcal新鮮なダスク キャップを焼いたものです。大地のように重厚な良い味がします。
オムレツ+2動物の卵1000g2800kcalふんわりと焼きあげた卵の中身です。
ひんやりパン+2スリートウィートの穀粒31200kcalスリートウィートの穀粒で作ったシンプルなパンです。
焼き魚+3パクーの切り身1000kcal1600kcal獲れたての新鮮なパクーの切り身を調理したものです。
バーベキュー+3肉3200kcal4000kcal倒した生物の肉を調理したものです。
ピクルス
常温でも日持ちする保存食、まさかの時のために作っておくのもアリか。3倍ぐらい持ちが長かったような。※要調査
マッシュフライ
下痢にならなくなるし、カロリーが増える。とは言え電気代と加工の手間を考えると…。
グリルベリー
カロリーが増える。キノコ同様に調理に水が不要なので積極的な調理にも耐える。
焼きキノコ
さらに美味しくなったキノコでカロリーも増える。調理に水が不要なので電気さえ豊富ならどんどん調理してもよいかも。
オムレツ
美味しくて大量に作れる食料。
ひんやりパン
悪くないが調理の時間当たりのカロリー数が少ない。 ペッパーブレッドにしないと人数次第では調理が間に合わない可能性がある。
バーベキュー
ピンチャペッパーを使用しなくなり、「魂のこもった食事」ステータスはつかなくなった。


ガスレンジ
食品名品質レシピ生産量情報
ベリーの香辛料詰め+4グリルベリー4000kcal
ピンチャペッパー2000g
4400kcal美味しいスパイスと鮮やかな風味の焼いたブリッスルベリーです。
キノコのレタス巻き+4焼きキノコ2800kcal
レタス1600kcal
4800kcalレタスにつつまれた、風味豊かなキノコです。
サーフ・アンド・ターフ+4バーベキュー4000kcal
焼き魚1600kcal
6000kcal陸からとれた少しの肉と海からとれた魚です。
ペッパーブレッド+5スリートウィートの穀粒10
ピンチャペッパー1000g
4000kcalペッパーの実で風味付けされた、柔らかい口当たりのパンです。
ピリ辛豆腐+5豆腐3600kcal
ピンチャペッパー1000g
4000kcal風味豊かなピンチャペッパーソースでマリネされた豆腐です。
ひんやりバーガー+6ひんやりパン1200kcal
レタス400kcal
バーベキュー4000kcal
6000kcal肉とレタスを冷やしたひんやりパンにのせたものです。 おふくろの味
ベリーの香辛料詰め
グリルベリーより品質は上がるが、ピンチャペッパーの消費量が他食品に比べて多い。
ペッパーブレッド
カロリー効率という点ではひんやりパンと変わらないしペッパー1個分無駄なのだが、調理の手間を考えるこちらのほうが断然効率が良い。
ひんやりバーガー
ステータスに"おふくろの味"がつく。効果は運動-2, ストレス-15%/サイクルが2サイクル続く。運動-2はお腹いっぱいのせいらしい。オイ。

食料の保管方法

  1. 二酸化炭素の満ちた場所に置いて滅菌環境にする
  2. 塩素の満ちた場所に置いて滅菌環境にする
  3. 4℃以下の場所に置いて冷蔵する
  4. 冷蔵庫に入れる

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます

メンバー募集!