Oxygen not Includedのプレイガイド兼管理人の個人メモとして編集しています。編集はどなたでも可能ですが、問題があった場合はメンバー限定にすると思います。

初めて作ろうとした時に手間取りそうな作成手順や機構を記載。材料→(必要機材)→作成物で書く。機材が必要なければ、材料→作成物で書く。



石油発電機

原油→(製油装置)→石油+天然ガス
石油→(ポリマープレス機)→プラスチック+水蒸気
プラスチック+金属原石→石油発電機

鋼鉄

鋼鉄は宇宙進出時にシェルタータイルやゲートで必要になってくる資源である。石灰は、たまごから作るルートと化石から作るルートの2種類ある。
タマゴ(1個)→(卵割り機)→卵の中身+卵の殻(下記記載)
卵の殻(5kg)→(岩石粉砕機)→石灰(5kg)
化石(100kg)→(岩石粉砕機)→石灰(5kg)+堆積岩(95kg)
石炭(125kg)→(燃成窯)→精錬炭素(100kg)
石灰(10kg)+精錬炭素(20kg)+鉄鉱石(70kg)→(精錬装置)→鋼鉄(100kg)
  • 化石は1マップに10t程度ある印象。鉄鋼5t(50タイル)は確保出来ると思う。
  • 卵の殻はパクーが速く沢山の量を確保出来る。
卵の殻重量産卵ペース1サイクルあたり重量
ハッチ1000g5.88サイクル170g
シャインバグ100g1.49サイクル67g
ドレコ1000g9.09サイクル110g
パフ250g4.54サイクル55g
パクー2000g1.49サイクル1340g
スリックスター1000g5.88サイクル170g

原油溜まりを利用した水の再利用

シンプル

  • 水→(油井)→原油+天然ガス→(精油装置)→石油+天然ガス→(天然ガス発電機+石油発電機)→汚染水+二酸化炭素→(浄水器+とスリックスター)→水+原油
  • スリックスターを使用しなかった場合、水の還元率が87.25%、
  • とろけるスリックスターを使用するとサイクル内の原油が増え、水の還元率が約96.18%に改善できる。

原油加熱

  • 水→(油井)→原油+天然ガス→(原油を400℃に加熱)→石油+天然ガス→(天然ガス発電機+石油発電機)→汚染水+二酸化炭素→(浄水器+スリックスター)→水+原油
    • 石油が半減されずに生成できるため、水の還元率は125%になる。

酸性ガス経由

  • 水→(油井)→原油+天然ガス→(原油を)(原油を400℃に加熱)→石油+天然ガス→(石油を539℃に加熱)→酸性ガス+天然ガス→(酸性ガスを-162に冷却)→メタン+硫黄+天然ガス→(メタンを-161℃に加熱)→天然ガス+硫黄→(天然ガス発電機)→汚染水+二酸化炭素→(浄水器+スリックスター)→水+原油
  • より効率的にできるので、水の還元率は167%になる。
  • 天然ガスは酸性ガスよりも軽いので同一空間で冷やす場合には気体の仕分けが必要
  • 540℃まで設備が耐えられるようにするためには宇宙素材が必要。それまではマグマの利用が必要になる。

比較

タイプ還元率メモ
シンプル87.25%
96.18%
簡単にできるのが還元率が100%を切っているので追加の必要性あり
原油加熱125%400℃に耐えるためには宇宙素材が必要になり、初期にはマグマや火山の利用が必要
酸性ガス経由167%539℃までの加熱、-162℃までの冷却が必要など大変な手間が必要
天然ガス(8.89J/g)は石油(1J/g)とエネルギー密度が高く、うまく組むとより電力を得られる
加熱機構は宇宙素材が必要な温度。宇宙進出まではマグマの利用が必要。

このページへのコメント

永久機関型コロニー冷却
断熱タイルで囲った部屋にウィーズウォート(沢山)、気体保管庫、輻射型パイク(できるだけみっちりと。)
を設置。
気体保管庫に水素を十分に満たして置く。
断熱タイル内を真空にし、その後、水素で満たして密封する。(圧力20kg最大で)
コロニー内の冷却したい場所に輻射パイプを巡らせ、断熱タイル内の輻射パイプと気体保管庫にループするように配管する。
完成。うまくいくかはまだ実験していない。

0
Posted by 名無し(ID:6qlW/y+P8w) 2019年05月25日(土) 02:33:23 返信数(1) 返信

実験していないものなら書かないほうがいいのでは。

5
Posted by 名無し(ID:3KTQqmKOOQ) 2019年08月02日(金) 13:33:34

菌汚染水の無菌酸素化(芳しい香り付き)
1.電気分解部屋と高圧空気部屋(広め)を準備する。
2.菌汚染水→浄水→電気分解で汚染された酸素+水素を作り、空気ポンプと高圧排気口で高圧空気部屋に送り込む。電気分解部屋の空気ポンプは高圧空気部屋の空気量が1マスあたり1万kgを超えたら止まるように自動化しておく。
3.高圧空気部屋に空気ポンプ、水素フィルタ、酸素フィルタ、花粉を出す植物を設置する。余裕があればウィードも。
4.高圧空気部屋の空気ポンプは1マスあたり5000kg以上の空気量で作動するように自動化しておく。
5.酸素が欲しいとこに配管して終了。

高圧・酸素・花粉でほぼ除菌可能。

0
Posted by 名無し(ID:6qlW/y+P8w) 2019年05月25日(土) 02:26:34 返信数(1) 返信

↑全てkgで書かれていますがgです。すみません。

0
Posted by 名無し(ID:6qlW/y+P8w) 2019年05月25日(土) 19:44:23

天然ガス間欠泉利用例:天然ガス→(天然ガス発電)→汚染水+二酸化炭素
汚染水→(浄化装置)→きれいな水(40度固定)→(電気分解)→酸素+水素→水素発電
二酸化炭素→フリックスターに食べてもらう(原油・石油はおまけ)
浄水時の40度固定による汚染水の熱消去を利用できるチャートに比べると見劣りする。
天然ガス発電機で発生する汚染水より浄化する量のほうがはるかに多くなってしまうので、何らかの方法で無菌汚染水を追加したい。

0
Posted by 名無し(ID:6qlW/y+P8w) 2019年05月25日(土) 02:15:40 返信

菌汚染水処理:菌汚染水→金属鍛錬(60〜80度まで使いまわし)→浄水(40度固定)→ブロッサム農場
注意点:ブロッサムの体温は30度まで。空調などで冷却が必要。
菌汚染水で金属鍛錬を行うと、機械と複製人間が菌まみれになるので、消毒・手洗い必須。
鉄・鋼鉄作成時は汚染水が非常に高温になり蒸発→パイプ破裂の可能性あり。温度管理は余裕をしっかりと。

0
Posted by 名無し(ID:6qlW/y+P8w) 2019年05月25日(土) 02:09:41 返信

本文石油発電機のチャートですが""原油→(製油装置)→石油""を原油→(製油装置)→石油+天然ガス
としてはいかがでしょうか?

0
Posted by 名無し(ID:6qlW/y+P8w) 2019年05月25日(土) 02:02:27 返信数(1) 返信

指摘ありがとうございます。
修正させていただきました。

1
Posted by  oxygen oxygen 2019年05月30日(木) 11:35:53

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます

メンバー募集!