Oxygen not Includedのプレイガイド兼管理人の個人メモとして編集しています。編集はどなたでも可能ですが、問題があった場合はメンバー限定にすると思います。


研究端末


初級の研究をする為に必要な施設。これを設置しないと進まない。スタートしたら早目に作るべき施設。
材料金属鉱石400kg
サイズ(横X縦)2×2
消費電力(W)60
入力土50kg
出力研究ポイント1単位
熱(kDTU/s)+1.125
オーバーヒート(℃)75
自動入力有効化/無効化
装飾値-
  • 複製人間による操作を必要とする。

スパコン


中級の研究をする為の施設。初級の研究で「高度な研究」をしてからでないと設置できない。こちらも早目に設置するべき施設。
材料金属鉱石400kg
サイズ(横X縦)3×3
消費電力(W)120
入力水50kg
出力研究ポイント1単位
熱(kDTU/s)+4.5
オーバーヒート(℃)75
自動入力有効化/無効化
装飾値-
  • 高度な研究スキル持ちのみ操作できる。
  • 水を消費するが、手押しポンプから持ってくる必要がある。

仮想プラネタリウム


宇宙研究をするための施設。
材料金属鉱石400kg
サイズ(横X縦)4×4
消費電力(W)120
入力データバンク1単位
出力研究ポイント1単位
熱(kDTU/s)+4.5
オーバーヒート(℃)75
自動入力有効化/無効化
装飾値-

観測望遠鏡


惑星を観測するための施設。これがないと星図が開けない。
材料金属鉱石400kg
サイズ(横X縦)4×6
消費電力(W)120
接続気体入力パイプ
入力酸素
出力-
熱(kDTU/s)+0.125
オーバーヒート(℃)-
自動入力有効化/無効化
装飾値-

電力制御端末


精錬金属5kgからマイクロチップを生成し、同室の発電機をチューニングできる。
チューニングされた発電機は、2サイクルのあいだ出力が1.5倍になる。
材料精錬金属200kg
サイズ(横X縦)2×4
消費電力(W)-
入力精錬金属5kg
出力マイクロチップ1単位
熱(kDTU/s)-
オーバーヒート(℃)-
自動入力有効化/無効化
装飾値-
  • 電力プラントに置く必要がある。
  • 電気エンジニアのスキル持ちのみ操作できる。

農業端末


肥料5kgを消費して微量栄養素を生成し、同室内の植物の手入れができる。
手入れされた作物は1サイクルのあいだ成長スピードが2倍になる。
材料金属鉱石400kg
サイズ(横X縦)2×3
消費電力(W)-
入力肥料5kg
出力微量栄養素1単位
熱(kDTU/s)-
オーバーヒート(℃)-
自動入力有効化/無効化
装飾値-
  • 作物の手入れスキル持ちだけが操作できる。
  • 温室に置く必要がある。
  • 同室内であれば野生の植物にも手入れが行われる。

毛づくろい端末


動物の手入れをすることができる。
毛づくろい済が付いた動物は、野生-55%, 幸福+5の効果がつく。
材料金属鉱石400kg
サイズ(横X縦)2×3
消費電力(W)-
入力-
出力-
熱(kDTU/s)-
オーバーヒート(℃)-
自動入力有効化/無効化
装飾値-
  • 畜産Iのスキル持ちのみ操作できる。
  • 厩舎に置く必要がある。

毛刈り端末


室内の従順なドレッコ種の毛を刈って、リード繊維かプラスチックを入手できる。
刈られたドレッコは、健康状態の鱗の成長が100%から0%になる。
材料無機物原石400kg
サイズ(横X縦)3x3
消費電力(W)60
入力-
出力-
熱(kDTU/s)+0.625
オーバーヒート(℃)75
自動入力有効化/無効化
装飾値-
  • 牧畜気離好ル持ちのみ操作できる。
  • 厩舎に置く必要がある。

スキル洗浄機


 複製人間の取得済スキルを白紙に戻すことができる。
材料金属鉱石400kg
サイズ(横X縦)3x3
消費電力(W)480
入力-
出力-
熱(kDTU/s)+4.5
オーバーヒート(℃)75
自動入力有効化/無効化
装飾値-

スキルボード

材料金属鉱石400kg
サイズ(横X縦)2x2
消費電力(W)-
入力-
出力-
熱(kDTU/s)-
オーバーヒート(℃)75
自動入力-
装飾値-
・複製人間を職業に就かせる施設。
・2019.8の製品版アップデートにて廃止された。同機能は製造ポットで行われる。

紡績機


複製人間のための衣類を作ることができる設備
リード繊維4単位から、おしゃれスーツ、あったかセーター、クールベストが製造できる。
材料精錬金属200kg
サイズ(横X縦)4x3
消費電力(W)480
入力下記参照
出力
熱(kDTU/s)-
オーバーヒート(℃)75
自動入力有効化/無効化
装飾値-
生成物素材
あったかセーター1単位リード繊維4単位
クールベスト1単位
おしゃれスーツ1単位

EXOスーツ製造所


過酷な環境下での作業に必要な、アトモスーツやジェットスーツを製造する。
材料精錬金属400kg
サイズ(横X縦)4x3
消費電力(W)240
入力下記参照
出力
熱(kDTU/s)-
オーバーヒート(℃)75
自動入力有効化/無効化
装飾値-
生成物素材
アトモスーツ1単位リード繊維2単位、アルミニウム/銅/金の何れか300kg
ジェットスーツ1単位リード繊維2単位、鋼鉄200kg、石油25kg
  • 断熱50、運動-6、断熱厚+20cm、採掘+10、やけど温度+726.9℃
    どの素材だろうとアトモスーツに性能差はない。
  • EXOスーツトレーニングのスキルがあれば運動-6を受けなくなる。
  • ジェットスーツ製造に必要な石油は、手押しポンプから持ってくる必要がある。

アトモスーツ 検問所


この検問所の前を複製人間が通るとEXOスーツを着るようになる。
設定でクリアランス:空きと常時許可を切り替えられる。
常時許可ならスーツの空きがなくとも通行する。
クリアランス:空きならスーツを着られない複製人間は通過しなくなる。
材料精錬金属100kg
サイズ(横X縦)1x3
消費電力(W)-
入力-
出力-
熱(kDTU/s)-
オーバーヒート(℃)75
自動入力-
装飾値+10(2タイル)
  • 設置時にスーツを着ていく方向を決められるが、設置後は変更できないのでよく確認すること。
  • 設置から先は、他の道から戻ってこれるようにはしないこと。元の位置には返さないので運搬の手間になる。

アトモスーツ ドック


スーツ検問所の隣に設置する。
作成したEXOスーツをセットすると酸素を供給してくれる。このスーツドック自体にもある程度の酸素を貯めておける。
EXOスーツのあるなしにかかわらず酸素だけは先に貯めて置けるので、ある程度先を見越して作成できる見込みがあるなら
先に作っておいて酸素だけ貯めて置こう。
酸素を貯めている量のインジケータが出るが、どうやらゲージ満タンでも2,3回分?位は貯めて置ける模様。
材料精錬金属100kg
サイズ(横X縦)1x3
消費電力(W)120
接続気体入力パイプ
入力酸素
出力-
熱(kDTU/s)-
オーバーヒート(℃)75
自動入力有効化/無効化
装飾値+10(2タイル)
  • 電力供給不足だと複製人間がスーツを着れずに待ち続けるので注意。

ジェットスーツ検問所

材料精錬金属200kg
サイズ(横X縦)2x4
消費電力(W)-
入力-
出力-
熱(kDTU/s)-
オーバーヒート(℃)75
自動入力-
装飾値+10(2タイル)

ジェットスーツドック

材料精錬金属200kg
サイズ(横X縦)2x4
消費電力(W)120
接続気体入力パイプ
入力酸素
出力-
熱(kDTU/s)-
オーバーヒート(℃)75
自動入力有効化/無効化
装飾値+10(2タイル)

宇宙飛行士訓練所

現行バージョンでは廃止されている(2019/8時点)
材料金属鉱石400kg
サイズ(横X縦)5x5
消費電力(W)480
入力-
出力-
熱(kDTU/s)+4.5
オーバーヒート(℃)75
自動入力有効化/無効化
装飾値-
  • 複製人間による操作を必要とする。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます

メンバー募集!