Oxygen not Includedのプレイガイド兼管理人の個人メモとして編集しています。編集はどなたでも可能ですが、問題があった場合はメンバー限定にすると思います。


コンベア系はメカトロニクスエンジニアのスキル持ちでないと建設できない。鉱夫ロボのみスキル不要で建築できる。


自動掃除機


効果範囲内にて設備に許可されたアイテムがあれば自動で供給してくれる。
材料精錬金属200kg
サイズ(横X縦)3×1
消費電力(W)120
熱(kDTU/s)+2
オーバーヒート(℃)75
自動入力有効化/無効化
装飾値+15(3タイル)
  • 保管庫から消費先へ、また保管庫間でも優先度が低→高へ運んでくれる。
  • 範囲内にタイルやエアロックがあると遮蔽される。たとえエアロックが開いていても不可。
  • 液体や空気式ドアには遮蔽されない。

コンベアレール


コンベアローダーからコンベアレセプタなどにアイテムを移動させる経路になる。
材料無機物原石100kg
サイズ(横X縦)1×1
装飾値-
  • 配管や換気同様に、終端に入力設備がないとアイテムが入っていかない。
  • 搬送中もオキシライトやヘドロなどの気化は起こるので注意。
  • 液体中やタイル中に埋め込んだものであれば状態変化は起こらない。

コンベアローダー


許可したアイテムを格納し、コンベアレールへと搬送する。
材料精錬金属200kg
サイズ(横X縦)1×2
消費電力(W)120
熱(kDTU/s)+2
オーバーヒート(℃)75
自動入力有効化/無効化
装飾値-10(2タイル)
  • 手動許可すると複製人間の手搬送も行われる。ただし格納庫等がないと堂々巡りを始めるため注意。
  • 地盤などを必要とせず自由な位置に置ける。水没もしない。
  • 2マスのうちレール出力部が判定箇所なので、掃除機の範囲はここを含めよう

コンベアレセプタ


コンベアレールの終点に作ることで、アイテムを格納できる。
材料金属鉱石400kg
サイズ(横X縦)1×2
装飾値-10(2タイル)
  • 同一優先度の場合、掃除機などはこのレセプタから格納庫へと移すように動作する。
  • 地盤不要で設置位置は自由。水中につくればアイテムの気化等を防げる。
  • 2マスのうちレール入力部が判定箇所なので、ここを掃除機に重ねたり液体に浸そう。
  • 手動操作を許可しない限り、掃除機でのみ取り出せるのがポイント。

コンベアシュート


コンベアレールの終端に作ることで、搬送されたアイテムが下に落ちる。
材料金属鉱石200kg
サイズ(横X縦)
装飾値-10(2タイル)

コンベアブリッジ


コンベアレールをまたぐためのブリッジ
材料金属鉱石400kg
サイズ(横X縦)3×1
消費電力(W)480
装飾値-

コンベア遮断器


コンベアレールを遮断する装置。アイテムでレールが詰まるとローダーの搬送も止まる。
材料精錬金属100kg
サイズ(横X縦)1×2
消費電力(W)10
熱(kDTU/s)+1
オーバーヒート(℃)-
自動入力開閉
装飾値-5(1タイル)

鉱夫ロボット


効果範囲の自然タイルを採掘しつづけてくれる装置。
材料精錬金属200
サイズ(横X縦)2×2
消費電力(W)120
熱(kDTU/s)+2
オーバーヒート(℃)75
自動入力有効化/無効化
装飾値-15(3タイル)
  • 複製人間の採掘作業のほうが早いが、表土の除去に有用。
  • 効果範囲にタイルやエアロックがあると遮蔽される。エアロックは開いていても不可。
  • 液体や空気式ドアには遮蔽されない。
  • タイルに接する必要があるが、回転させて壁や天井などに配置できる。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます

メンバー募集!