Oxygen not Includedのプレイガイド兼管理人の個人メモとして編集しています。編集はどなたでも可能ですが、問題があった場合はメンバー限定にすると思います。

製品版確認(2019/09/29)



小惑星設定

惑星名難易度特徴
テラ
(Terra)
Ideal理想的スタンダードな小惑星、特性が何もない
オセアニア
(Oceania)
Probableまず確実マップの半分以上が塩バイオームに覆われている。
金属資源は少ないが、塩水のおかげで水問題はそうそう起こらない。
ライム
(Rime)
Likely有望低温の惑星。初期バイオームは10℃、その外側には約-30℃の低温地帯が広がる。
ヘドロの温度が低いため腐肺病が死滅してしまう。
熱の捨て場に困らないので、中盤以降の温度管理にはあまり悩まされない。
マグマ地帯には火山が(最大)5つ生成される。
バーダンテ
(Verdante)
Likely有望森バイオームからスタート。寒冷バイオームが無くなる代わりにさびバイオームが形成される。
石油地帯は下部に密集せず、マップ端に散らばって生成される。
アーボリア
(Arboria)
Likelyほどほど森バイオームからスタート。ヘドロバイオームが存在せず、序盤の水確保が課題となる。
ボルカニア
(Volcania)
Moderateほどほど惑星全域にマグマバイオームが見られる。
高温のバイオームが多く、温度管理が非常に重要となる。
バッドランド
(The Badlands)
Marginalぎりぎり不毛バイオームが小惑星の大半を占め、無機物原石と僅かな石炭しかない。
間欠泉と天然ガス噴出口が1つずつしか生成されない(未確認情報)
アリディオ
(Aridio)
Slimほんの僅か森バイオームからスタート。惑星全体が高温の傾向にあり、寒冷バイオームが存在しない。
とにかく温度管理が大きな問題となる。
オアシス
(Oasisse)
Slimほんの僅か初期バイオームを取り囲むように70℃以上の超高温地帯が広がる。
序盤の進行が遅いと蒸し殺されかねない、最難関ともいえる惑星。
やけどの可能性が高いので注意。

惑星とバイオーム相関

惑星名温暖森林ヘドロ寒冷苛性サビ塩水石油マグマ宇宙不毛
テラ
オセアニア
ライム
バーダンテ
アーボリア
ボルカニア
バッドランド
アリディオ
オアシス
  • 初:初期地点
  • 〇:存在
  • 空白:ない

詳細設定

巨大な岩塊ワールドの5か所巨大な黒曜石の塊あり
中程度の岩塊ワールドの10か所中規模(直径約18マス)の黒曜石塊あり
小さな岩塊ワールドの20か所小規模(直径約9マス)の黒曜石塊あり
大小混合の岩塊ワールドに大2中5小10黒曜石塊あり
見当違いな複製ポッド初期地点がマップの中央からずれる
埋もれた原油原油地帯が乾燥する(石油がかなり減る)代わりに原油だまりが増える
不規則な原油マップの下層以外にもオイルバイオーム発生
原油地帯の一部が乾燥する
地下海宇宙手前に塩水地帯あり
凍結核最下層のマグマバイオームが-100℃の超氷バイオームに変化
巨大な氷塊ワールドの5か所ほど巨大な(直径30マス以上)氷、汚染氷の塊あり
ウィーズウォートの種子が5〜8個入っている
火山マップの8か所に黒曜石で囲まれたマグマ噴出口あり
マグマの流れマグマが石油地帯を乗り越えて上に来る
黒曜石で覆われているので他のバイオームに熱影響大
凍結核もある場合最下層が氷バイオーム、上がマグマバイオームになる
ヘドロ塊マップの30か所にヘドロ,緑藻塊あり
Mixed Boulders大小さまざまな黒曜石の塊あり
乏しい金属金属が通常よりも少ない(質量、量-20%)
安定した地殻間欠泉がいつもよりも少ない(-3個され9個に)
活発な地殻いつも以上に間欠泉,噴出口が埋没している(+4個され16個に)
豊富な金属金属原石がいつもより多い(質量+100%、量+50%)
ジオード黒曜石に金属原石や液体酸素や氷などが入っている球体が小惑星の何か所かに生成される

このページへのコメント

詳細設定は初期設定で全部設定出来ますか

0
Posted by 名無し(ID:7I6KABm9oA) 2019年09月07日(土) 21:32:17 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます

メンバー募集!