Oxygen Not Included JP プレイヤーズノート - 液体

液体の情報

大別液体名凝固点
[℃]
沸点
[℃]
比熱容量
[(DTU/g)/℃]
熱伝導率
[(DTU/(m*s))/℃]
標準密度
[kg/m3]
備考
常温液体-0.699.44.1790.6091000消費に適したきれいな水
常温液体汚染水-20.6119.44.1790.5801000汚染水は汚れた、ろ過されていない水。飲用には向いていない。
気化、液化の過程を踏むことで水が出来る。
序盤から使用できる液体の中で最も比熱が高く、水よりも凝固点が低いため、液体クーラーの入力に向いている。
気圧1.8kg以下で1秒に1回表面の質量の0.1%が0.1%の確率で汚染酸素を生み出す。(1000kgの汚染水が1サイクルで2.4kg生成)
しかし、確率が低いため生産は安定しない。
気化すると質量の99%が蒸気、1%が固体の土になる
常温液体塩水-7.599.694.1000.6091000質量比93%の水と、7%の塩(Salt)との混合体
脱塩装置(Desalinator)を使うか、沸点まで熱することで水と塩に分離できる
固化すると質量の約77%が氷(Ice)に、約23%が液体の濃塩水(Brine)になる
常温液体濃塩水-22.5102.753.4000.6091000気化すると質量の70%が蒸気(Steam)に、30%が固体の塩(Salt)になる
常温液体原油-40.1399.91.6902.000870399.9℃で石油に変化、原油には戻らない
沸点が高いため、精錬装置の冷却液用に向いている。
常温液体石油-57.1538.91.7602.000740原油から生成できる。熱しすぎると酸性ガス(Sour Gas)になる
常温液体ナフサ-50.1538.92.1910.200740溶けたプラスチック。このままでは特に用途はない
気化すると酸性ガス(Sour Gas)になる
常温液体エタノール-114.178.42.4600.1711000
常温液体超冷却材-271.2436.98.4409.460910現状最も比熱が高く温まりにくく冷めにくいため、
精錬装置の冷却液用や液体クーラーで最大限の効率を得ることが出来る
液体クーラーを使用しても固化することが無いので安心して限界まで冷やすことが出来る
常温液体ビスコゲル-30.6479.91.5500.450100高い表面張力を持つ
479.9℃でナフサに変化するため、液体エアロックに使用している際は注意
液化ガス酸素-218.8-1831.0102.000500
液化ガス水素-259.2-252.22.4000.1001000
液化ガス塩素-101-34.60.4800.0081000
液化ガス二酸化炭素-56.5-48.10.8461.4602000
液化ガスメタン-182.6-161.52.1910.0301000気化すると天然ガスになる
融解金属1534.92749.90.4494.0007870
融解金属1083.92560.90.38612.0003870
融解金属1063.92855.90.1296.0009970
融解金属327.51749.00.12811.0009970
融解金属鋼鉄1083.92560.90.38680.0003870
融解金属タングステン3421.95929.90.1344.0003870
融解金属アルミニウム660.32470.00.91020.5007870
融解金属ニオブ2476.94743.90.26554.0003870
融解固体融解塩799.91464.850.7000.444740
融解固体融解ガラス2356.91126.90.2001.0001840
融解固体マグマ1409.92356.91.0001.0001840惑星の深い場所にある他、火山から定期的に排出される超高温の液体
冷やすと火成岩(Igneous Rock)に変化
融解固体液化リン44.1280.50.7700.2361000
融解固体液化硫黄115.23370.7000.200740
融解固体液化炭素3551.94826.90.7102.0004000
融解金属水銀-30.8356.80.1408.3009970未使用
液化ガスプロパン-42.1188.22.4000.1001000未使用

液体についてのメモ

水圧

液体が複数重なっているとき、上に重なる液体の標準密度の1%の水圧が下にある液体に加算される。
例えば標準密度が1000kg/m3の水が3タイル重なっているとき、一番下は1020kg/m3の密度になっている。

詳細版